2018年 01月 02日
新春サイリングへ行ってきた。
朝7時起床。
チョジと散歩。春日池のタイコ橋を渡って能島へ上がり帰宅。朝食後洗い物していたらTetsurouさんから電話。今日出るとのこと。9時43分到着。今日はチョジが出かける気配に落ち着かず、尻尾を下げて連れて行けとのことで、Yukoと一緒に乗っていった。とてもいいお天気でセイリングに持って来いの日だった。港のなかでもう多少のうねりがあって、風が吹いているようだった。11時5分出向。港外で展帆。ハリヤ-ドがレイジイジャックのビスに引っかかって苦労して外した。風に立てるのがマズイのではなかろうか。小ビシに向かって西に風をアビ-ムに受けて右舷開きで快走していたが、白石海峡から内航船が来たので回避したが右手みきったところまるで反対方向に走り出してよく見ると内航船は停止しているので、またタックしたら行ったり来たりになってしまった。あのまま、直進すればよかった。はるか白石島にヨットの影を認めたが、こちらが右往左往しているうちにみるみるうちに反航して近づいてきた。シ-アンカ-にいた水
a0063148_18213369.jpg
a0063148_18211298.jpg
a0063148_18205792.jpg
色のヨットでワンハンドで航行していた。凄く速い走りだ。
 波が高くなったので早々に帰港した。2時30分だった。帰る途中送ってもらって内で歓談。Kouheiは風邪でダウンしていて、すぐにかえっていった。
「初春の波の輝き、われは今年も海の子」


[PR]

by bingoya-tokubei | 2018-01-02 18:24 | Yacht


<< 一日歩き回った気分      明けましておめでとうございます。 >>